カーリースについて解説!利用期間や契約満了後の選択方法もご紹介


そもそもカーリースとは!?

カーリースは、頭金0円という初期費用の負担をかけずに、月々の定額料金のみで新車に乗れるサービスのことを言います。定額料金には、車の利用料金や車検、タイヤ交換などのメンテナンス料金も含まれていることがほとんどです。ですから、車のローンの支払いもありませんし、車検やメンテナンスが必要になったときでも、契約内容の範囲内であれば費用の支払いを心配する必要はありません。契約期間までずっと定額料金込みの支払いで済みます。定額料金はカーリース店によって値段は異なりますが、月々1万円前後の安い価格で新車を提供しているお店もあります。戸建て住宅の購入やこれからのお子さんの教育費など、様々な出費が重なる予定があるという人もいるでしょう。新車購入時の初期費用やローンが心配という人は、カーリースの利用を検討するとよいでしょう。

カーリースの利用期間や契約満了後の様々な選択肢

カーリースの利用に関心はあっても、利用期間や契約満了後はどうすればいいのか気になりますよね。カーリースの利用期間はお店ごとに違いますが、5年未満の利用期間のところが多いです。お店によっては7年や10年といった利用期間を設けているところもあります。そして、気になる契約満了時についてですが、さまざまな選択方法があります。たとえば、契約満了後は新しい車種の新車でカーリースの契約をして乗り換えることができます。そして、同じ車をまだ利用したいときは、再リースの契約で再度同じ車に継続して乗ることも可能です。また、今まで乗っていた車を買い取りすることもでき、同じ車をずっと愛用できます。契約満了後は車を利用しないという人は、リース契約や買い取り手続きに進まずに返却という流れになります。

車を購入したいと考えた時、中古車という選択肢があります。購入のための費用を抑えることができるというのがメリットです。